日本全国の賃貸物件検索サイト ルームコンタクト

日本全国の賃貸物件検索サイト ルームコンタクト
■不動産会社の方 ■サイトマップ
■SNS公式アカウント
 

【応用編】動画共有サイトに投稿[1]

動画共有サイトに投稿する

デジタルビデオカメラやスマホで撮影した動画で、多くの人に見てもらいたい映像が撮れたことはありますか?

偶然取れた映像だけではなく、見てもらうために撮影した映像も、「動画共有サイト」に投稿すれば世界中の人に見てもらえるチャンスがあります。
ぜひ、試してみてください!
   
1.投稿先を決めてユーザー登録する 動画投稿をする前の下準備をしましょう
動画を投稿する共有サイトを決めます。
動画共有サイトごとに、ユーザーや動画の傾向がある程度偏っているのでその辺りを調べて決めてもいいですが、普段からよく動画を視聴していて使い慣れている動画共有サイトがあれば、そこに決めてしまってもよいでしょう。
どのサービスでも基本的には「投稿規約」「投稿する動画の形式や制限」を確認してからユーザー登録し、利用開始するという流れになります。

以降では「YouTube」を例にして説明しています。
YouTubeでは「Googleアカウント」でログインすると動画を投稿できるようになりますので、このアカウントを作成する必要があります。
動画の投稿先を決めます 投稿規約を確認 投稿動画の形式などを確認 アカウントを作成してログイン アカウントの設定をチェック
『1.投稿先を決めてユーザー登録する』、完了です
次のページでは撮影した動画をパソコンに移します
   
スポンサーサイト
【デル・オンラインストア】
抜群の価格競争力と製品の信頼性
【ライズマーク】
パソコンの無料回収・買取りなら【ライズマーク】
スポンサーサイト
画像・映像制作
画像・映像制作用パソコンソフトのランキング
【デル・オンラインストア】
抜群の価格競争力と製品の信頼性